川棚温泉 Kawatana Onsen

<<トップに戻る

コルトーを偲ぶ会~アルフレッド・コルトー没後55年~

2017/06/15

フランスの名ピアニストアルフレッド・コルトー(1877~1962年)は、生涯一度きりの日本ツアー(1952年)で川棚温泉に滞在。川棚の風土に魅了された彼はここを終の住処にと切望しました。その願いは果されませんでしたが、彼が滞在した場所にはコルトーホールとモニュメントが建ち、命日の6月15日には故人を偲ぶ催しが続けられています。
photo : Manabu Hieda

日時:6月15日(木)11:00~12:00
場所:コルトーホール
内容:茶話会、追悼供花、川田健太郎ミニコンサート
   あわせて「コルトーと川棚」展も実施。
会費:500円
お問合わせ・ご予約:川棚の杜 083-774-3855
※お茶菓子の準備の都合上、必ずご予約をお願いいたします。

<川田健太郎ミニコンサート>

○演奏予定曲
 ショパン:前奏曲「雨だれ」
 ショパン:舟歌
 チャイコフスキー:舟歌 他

○出演者プロフィール
川田 健太郎 Kentaro Kawada
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業後、チャイコフスキー記念モスクワ国立音楽院本科卒業。在学中にロームミュージックファンデーション奨学生となる。第4回東京音楽コンクール3位、第15回セルゲイ・ラフマニノフ国際ピアノコンクール、ファイナリスト等受賞多数。ソリストとして、ワルシャワ国立フィル、東京フィル、神奈川フィル、仙台フィル、大阪フィル等と共演。学生時代より、活発な演奏活動を開始し、近年では、全国各地での演奏活動の他、映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編」、NHKドラマスペシャル「心の糸」等で劇中ピアノ演奏、手元吹き替え演奏、演奏指導等を担当。ミュージカル舞台では、2014年、手塚治虫原作 音楽劇「ルードウィヒ・B ベートーヴェン ~歓喜のうた~」にて、東京&大阪全23公演のバンドマスター兼ピアニストとして演奏、指揮を担当、様々な音楽シーンでジャンルを越えて活躍。2016年、自主企画の音楽祭を川棚の杜・コルトーホール(山口県下関市)で立ち上げ、第1回「音楽ノ力」を2日間に渡り開催。幅広い客層へ多彩なジャンルの音楽を発信するエンターテインメントとして好評を得た。若い芸術家への活動支援、奨学金授与を目的としたNPO法人「芸術・文化 若い芽を育てる会」の発足に関わり、社団構成員としても活動。2013年より上野学園大学音楽学部ピアノ科講師(中学、高校含む)として、後進の指導にも力を注いでいる。
オフィシャルサイト

画像を拡大する

画像を拡大する
画像を拡大する
画像を拡大する

PAGE TOP